お金のこと 生存戦略

YouTube Premiumに入ってみたので、どれくらいお得になるかガバガバだけど計算してみた

こんにちは、北関東めかぶ城下町@mekablognetです。

皆さん、YouTube観てますか?
観ている方は、広告の内容にうんざりしてきませんか?

そこでYouTube Premium
このサービスを使えば、広告がオフにできるんですねえ。
すごいですね☆

でも、月額1,180円なので、1年で14,160円。
結構な支出ですね。
これは本当に妥当な、価値のある支出なのか、今回は検証してみたいと思います。

うんざりしてきたYouTube広告の例

僕の場合、ぼやかしつつ広告の内容を言うと、

「プログラミングスクールに通え!」・・・はい。
「1ヶ月で最高のビジネスパーソンに!」・・・なるほどいいですね。
「副業をしろ!」・・・したいですね。
「脱毛をしろ!」・・・そうですね。
「痩せろデブ!」・・・仰るとおりです。
「筋肉をつけろ!」・・・仰るとおりです。
「ハゲをなんとかしろ!」・・・まだハゲてないけど?

などなどなどなど・・・これらの広告はわからなくも無いのですが・・・。

「誰でもかんたんに数ヶ月で月収100万円達成!」・・・詐欺か?
「日本政府が隠している闇!陰謀!」・・・何なんだ急に君は一体どうしちゃったの?
「ハゲをなんとかしろ!このハゲ!」・・・だからまだ今はハゲてないけど????

などなどなどなど・・・。
こういう広告にいい加減うんざりしてきました。

なので、ついカッとなってYouTube Premiumに登録してみました。
月額1,180円で自分の時間を取り戻すためにやった。

これが正義のため世界の選択だ。ラ・ヨダソウ・スティアーナ。からのエル・プサイ・コングルゥ。
などと、意味のわからない供述をしており、警察では精神鑑定も視野に含めて捜査を以下略。

YouTube Premiumのメリット・デメリット

YouTube Premiumの主なメリットは以下の通り。

  1. 広告無し
  2. スマホでバックグラウンド再生可能
  3. オフライン再生可能(動画の一時保存)
  4. 初月1ヶ月間は無料

他にもメリットはありますが、割愛します。

一方、デメリットは、

  • 月額1,180円かかる

以上です。

では、この月額1,180円が果たして本当に価値のある価格なのか?ガバガバですが深堀りして考えていきたいと思います。

YouTube Premiumの「ソン・トク」をガバガバ計算してみる

それでは、1日にYouTubeで観る動画の本数を1本として、その1本に含まれる広告の時間が合計50秒と仮定します。
すると、1ヶ月を30日として再生される広告の時間は、25分。
この25分をYouTube Premiumによって完全に無くす事ができるのです。やったぜ。

次に、25分という時間を時給換算してみます。
今回は時給1,000円で計算すると、417円。
YouTube Premiumの料金は、1,180円。
差額-¥763。

はい、ここで気づいたわけです。
YouTubeを一日1本しか観ない人には、YouTube Premiumは損なのでは?

それでは、損益分岐点をガバガバ計算した結果のスプレッドシートのスクショが以下になります。

YouTube Premiumの損益分岐点

一目瞭然ですね。

一日に動画を3本以上観る人は、お得になります。

YouTube Premium、入るべきか、否かまとめ

YouTube Premiumに入るべきではないのは、以下の項目に当てはまる方です。

  • YouTubeを一日に2本以上観ない、時給の低いバイトをしている学生さん
  • YouTube広告を観るのが大大大好きな人
  • YouTubeに1円たりとも払いたくない人

YouTube Premium入るべき人は、上記の項目に当てはまらない全ての人、です。
他の固定費を削減してでもお金を捻出するべきです。

まだ入っていない方、僕は一足お先にPremiumな世界に飛び込んで、快適なYouTubeライフをエンジョイしたいと思います。
レッツプレミアム。

今日のククル

存在自体がプレミアムだねえ君は

-お金のこと, 生存戦略
-, , ,

© 2021 めかぶログω北関東めかぶ城下町のブログω