ダイエット 買って良かった物

ダイエット中でも飲める!ノンアルコールビールの最適解3つ【ヴェリタスブロイ・龍馬1865・カチプラ】

2021年2月7日

こんにちは、北関東めかぶ城下町@mekablognetです。

僕は現在、投薬治療中・ダイエット中なのでアルコールを摂取できない体なのですが、そんな自分にうってつけなのがノンアルコールビールです。

今回は、数あるノンアルコールビールの中でも最適解と思われる3つをご紹介したいと思います。

どれも低カロリー、人工甘味料などの添加物無し、コスパよし、味よしの素晴らしい製品になっております。

Amazonアソシエイトリンクや、楽天などのリンクも貼っておくので、是非お試しを!

ノンアルコールビールの最適解その1:ヴェリタスブロイ

ヴェリタスブロイは、正しくは脱アルコールビールと言います。

要するに、ビールを作ってからアルコールを抜いてあるのです。

よって、ノンアルコールビールの中でも、ビールっぽさが強くて美味しいです。

原材料はモルト、ホップ。以上です。
人工甘味料などが入っていないので、腸内環境にも優しいです。

100mlあたりのカロリーは12kcal、炭水化物は2.5gと、大量に飲まなければ気にする程ではありません。

お試しを!

 

ノンアルコールビールの最適解その2:龍馬1865

龍馬1865は、正しくは炭酸飲料です。

しかしながら、麦芽100%の旨味がしっかり感じられるビールテイスト飲料となっております。
ビールに合うおつまみと相性抜群です。

原材料は、麦芽、ロースト麦芽、ホップ。以上です。
これも人工甘味料などを使っていないので、腸内環境に優しいです。

100mlあたりのカロリーは11kcal、糖質は2.7g。
ヘルシーな仕上がりです。
しかもプリン体がゼロ。
痛風の方でも飲めそうです。

お試しを!

 

ノンアルコールビールの最適解その3:カチプラ

カチプラも、正しくは炭酸飲料です。

しかしながら、龍馬1865と同じく麦芽100%でしっかりとビールっぽさがあります。
カチプラの方がスッキリ感があるので、おつまみよりは食事に合います。

原材料は、麦芽、ロースト麦芽、ホップ。以上です。
これも人工甘味料などを使っていないので、腸内環境に優しいです。

100mlあたりのカロリーは11kcal、糖質は2.7g。
ヘルシーな仕上がりです。
しかもプリン体がゼロ。
痛風の方でも飲めそうです。

龍馬1865はおつまみと共に、カチプラは食事と共に、という飲みわけしても良さそうですね。

お試しを!

まとめ

  • ビールっぽさなら「ヴェリタスブロイ」
  • おつまみとなら「龍馬1865」
  • 食事となら「カチプラ」
  • どれも人工甘味料などの添加物ゼロなのでおすすめ

今日のククル

ペロンヌ

-ダイエット, 買って良かった物

© 2021 めかぶログω北関東めかぶ城下町のブログω